人文社会科学科・自然科学科生徒中間報告会


 令和2年9月16日(水)午後、人文社会科学科・自然科学科2年生と科学部の生徒が、探究活動の中間報告会を実施しました。今年度は、コロナウィルス感染症対策のため、校外からの参加者をSSH運営指導委員、山口県教育委員会関係者、山口大学工学部関係者等に限らせていただきました。
 開会行事の後、密を避けるために4会場に分かれ、ポスターセッションを行いました。今年度から普通科の1・2年生も参加し、活発に意見交換がなされ、盛況でした。(詳細については、後日掲載予定のSuper Students Report内で報告いたします。)
 また、閉会後には、本校探究科1年生と徳山高校理数科1年生が、オンラインで交流しました。
 



  開会行事・指導講評
     


  ポスターセッション